漏水初期対応サービス

漏水初期対応サービス

First Response
室内漏水時、天井裏・壁裏に水が入り照明機器・コンセントなどからショートや漏電を起こす場合があり、危険です。
  • POINT 1

    漏電検査
    スイッチ1つまでチェックする漏電検査で、使用可能か判断します。
  • POINT 2

    仮設電源
    漏電で機器が使用不可能な時、仮設電源で電気を復旧します。
  • POINT 3

    仮設空間
    漏水空間と居住空間を区分け。生活機能を確保します。
  • POINT 4

    泥洗浄作業中
    洪水時、床下や床面の泥汚れ洗浄が可能です。

施工事例

PDFファイルが表示されます。ご覧になれない方はダウンロード後ご覧ください。

漏水初期対応サービス施工事例

お問い合わせ・お見積り