臭いやシックハウス対策もプロドライ株式会社へ!

プロドライ株式会社では、室内の臭いを除去する消毒消臭サービスの他、建材に含まれる水分や有害物質の検査・測定も行っています。室内の環境を保つことは健康にとっても大切なことなので、ぜひご利用ください。

健康にとって大切な空気

健康にとって大切な空気

人が生きていくために1番多く摂取しているものは水や食べ物ではなく空気で、成人で一日あたり15Kg〜20Kgの空気を摂取しています。それは血液によって全身に運ばれるのですが、その空気が汚れていると健康に悪影響を及ぼすことになります。

空気中に漂っている人間に悪影響を及ぼすものは、ハウスダストといわれているホコリ・微生物・ダニ・カビ・ペットの毛やフケなどと、ホルムアルデヒドという建材に使われている化学物質の2つにわけられます。これらは直接的に健康被害があらわれるようなものになるため、除去することは健康にとってとても大切なことになるのです。

アレルギーやシックハウス症候群

空気中に漂っているハウスダストを吸い込むことにより体に不調が現れたり、風邪でもないのに鼻や喉がむずむずして、鼻水やくしゃみをするようなアレルギー反応がでたりするようになります。ハウスダストはアレルギーだけでなく気管支喘息を引き起こす場合もあり、特に子供にとっては大敵となるのです。化学物質のホルムアルデヒドはシックハウス症候群という目の痛み・痒み・充血・集中力の低下・喉の痛み・吐き気・肌荒れ・耳鳴り・不整脈など様々な症状があり、家にいると具合が悪くなって外出すると症状が落ち着くといったことが起こります。

空気中の有害物質に対しての対策

空気中の有害物質に対しての対策

ハウスダスト対策としては、こまめに掃除をすることが一番大切です。また、花粉などを考えない場合には、換気をすることで室内に浮遊していたハウスダストを室外に出すことができます。さらに、ダニなどは熱に弱く50℃以上で20分から30分加熱すると死滅するといわれています。ダニが最も生息している寝具には布団乾燥機やコインランドリーの乾燥機を利用するとよいでしょう。

ハウスダストの70%は床上30㎝までに浮遊しているので、毎日の掃除や空気清浄機を利用することがおすすめです。シックハウス症候群は建材が原因となることが多いので、建材を選ぶ時には業者に任せるだけでなく自分自身で調べてホルムアルデヒド放出が微量となるようなものを使用することが大切になってくるのです。

建物内の臭いにお悩みなら、プロドライ株式会社の消毒消臭サービスをご利用ください。他にも、建材に含まれる水分量や成分を測定する建材測定サービスも対応しています。ダニやカビなど、建物内には人間に有害な成分も多いため、健康のためにも室内の環境はきれいに保ちましょう。消毒消臭サービス・建材測定サービスに興味のある方は、ぜひお問い合わせください。

ご相談・お問い合わせ・お見積依頼はこちら

【緊急対応エリア】
東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城
【出張エリア】全国

お気軽にお問い合わせください。

お電話によるお問い合せ

お急ぎの方は直接お電話にてご連絡ください。

電話アイコン03-6657-2920

電話アイコン電話をかける03-6661-7734

受付:9:00〜19:00(月〜土曜日)

インターネットでのお問合せ

お問い合わせフォームへ