知らないと損する?湿度管理の重要性

食品や精密機器などに関わる工場では、湿度管理も重要です。ここではその理由と対策についてご紹介いたします。プロドライ株式会社では、法人向けの湿度制御システムのレンタル・調査・導入などにも対応しています。湿度管理でお悩みの方は、ぜひご参考ください。

各工場の湿度管理について

各工場の湿度管理について

工場の温度については重要性が認知されてきているのですが、実は湿度も同じように大切だということもご存知でしょうか?

食品工場では、温度のみならず湿度によっても食品が傷んでしまう場合があるため、厳格な基準が設けられています。購入者の口にはいるものなので、当たり前といえば当たり前です。食品以外にも、精密機器工場でも湿度管理が必要不可欠となります。精密機器は基本的に湿度が高くても弱くても駄目であり、場合によっては重大な欠陥につながりかねません。

一般的には、湿度が40%以上に高くならないよう管理されています。また、サーバールームでも湿度管理が大切です。

湿度と効率・生産性は関係ある?

湿度と効率・生産性は関係ある?

工場内の湿度管理は食品や機械にとって大切であると共に、そこで働く人に対しても効果をもたらします。乾燥しすぎている場所やじめじめした場所にいると、何だか不快な感じがすることがあります。それと同じように工場であっても快適な湿度を保つことが大切です。

快適な湿度を保つことによって作業効率や生産性までアップします。湿度が35%以下だと、乾燥でまばたきが増えたり感染症による体調不良をまねいたりするのです。反対に湿度が70%以上あると疲れを感じやすくなってしまいます。そのため、夏場は湿度を低く、冬場は湿度を高く保つことが望ましいのです。

適切な湿度管理を行おう!

各工場で生産しているものによって、温度のみならず湿度管理も品質保持のために重要であることがわかりました。そして湿度管理は製品の品質を保つ以外にも、そこで働く人にとっても大切です。適切な環境を作ることで作業が円滑に進みやすくなり結果的に生産性も上がるというメリットがあります。工場内の管理のためにも、温度湿度計を設置するのがおすすめです。特に体感では正しい数値がなかなかわかりづらいものなので、計測器で測っておいた方が当然管理しやすくなります。必要に応じてエアコン・加湿機・除湿器などを使い、湿度を管理することで効率よく仕事できるでしょう。

プロドライ株式会社では、工場や倉庫での湿度管理のための調査・機器のレンタルなども行っています。湿度管理でお悩みでしたら、ぜひご相談ください。

湿度対策にお悩みの方は、プロドライ株式会社へご相談ください。工場や倉庫などの設備の問題を調査し、湿度対策について最適な改善策をご提案いたします。これまで湿度や温度の調査・管理が難しかった場所でも対応可能です。湿度に関する問題があれば、まずはお気軽にご相談ください。

ご相談・お問い合わせ・お見積依頼はこちら

【緊急対応エリア】
東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城
【出張エリア】全国

お気軽にお問い合わせください。

お電話によるお問い合せ

お急ぎの方は直接お電話にてご連絡ください。

電話アイコン03-6657-2920

電話アイコン電話をかける03-6661-7734

受付:9:00〜19:00(月〜土曜日)

インターネットでのお問合せ

お問い合わせフォームへ